※当ホームページ上における顔写真、動画等は、すべて本人の許可を得て撮影ならびに掲載しております。なお、無断転載等は固く禁じます。万一、転載等の事実をこちらが把握した場合、著作権法第21条、23条ならびに119条1項に基づき、厳正なる対応を取らせていただきます。

埼玉言友会のホームページへようこそ!

埼玉言友会は埼玉県を中心に活動する吃音のセルフヘルプグループです。

埼玉言友会では基本的に偶数月の第3日曜日(14:00~17:00)に例会を開催、

また例会とは別に奇数月の第3日曜日(14:00~17:00)、アカデミックな視点から吃音の問題(吃音の学問的基礎や臨床、周辺問題など)を学ぶ「吃音勉強会」を開催しています。

また、今後の事業展開として、県内の「ことばの教室」への会員の派遣を積極的に進めようと考えております。成人し社会人として活躍する吃音者の生の体験を聴きたい!ということばの教室スタッフの皆様、埼玉言友会にぜひ、ご依頼ください。

ご依頼、お問い合わせはsaitamagenyukai@gmail.comまで。


   2015.2 日暮里例会との合同例会「認知行動療法」の模様


☆7月例会 小江戸「川越」散策に行こう!

【日時】722()  AM 11:00 JR川越駅改札口前集合

 ※第3日曜日が吃音世界大会開催中の為、第4日曜日に振替ます。

【内容】

7月は、久々のレクリエーション例会・小江戸「川越」散策・食べ歩きをします。

 東京都心から1時間で行ける埼玉県で代表する人気のある観光地です。レトロな街並みが楽しめ散歩や食べ歩きも出来るので充実とした一時が過ごせるかと思います。

当日は、JR川越駅に集合し、クレアモール→大正浪漫夢通り→蔵づくりの町並み(時の鐘)→菓子屋横丁→各神社参りを散策・観光等を予定しております。 

 

こちらのサイトをご参考下さい。

http://www.koedo.or.jp/map/

 

自前連絡無しで参加出来るので、集合時間までにお出で下さい。

 

JR川越駅改札口前で埼玉言友会の札(ロゴ)を分かり易く持っているのでお声掛け下さい。(初めての方は、よろしくお願いします。)

 

途中参加もOKなので、その場合は、 saitamagenyukai@gmail.comまでご連絡下さい。

 

吃音当事者同士で楽しい交流の場になればと思っておりますので 是非、ご参加下さい。

気候的に30℃以上の真夏日が予想されるので、熱中症対策として飲み物・タオル・帽子は、お持ち下さい。

 

※悪天候時は、中止にする場合がありますので当日お知らせします。 

☆8月例会のお知らせ

【日時】8月19日(日) 14:00~17:00

【場所】シーノ大宮センタービル5階・桜木公民館(会議室) 

   大宮駅西口より徒歩6分

【内容】 タイトル:「英語らしく発音しよう!」「自分史を語る」

 

8月の例会は二本立てです。はじめに「英語らしく発音しよう!」です。TOEIC885点の担当者が、学校では教えてくれない、英語らしく発音するコツをお伝えします。英語らしく発音するには英語用の筋肉を使いますので、良い口の体操になると思います。次に「自分史を語る」ことをゲーム感覚で行ってみようと思います。ゲームと言っても担当者が思いついたものです。おおまかな流れやルールは考えましたが、当日は皆さんでより楽しめるよう、意見を出し合ってもらえたら嬉しいです。仲間の新たな一面が発見できるかもしれません。

【参加費】会員無料 非会員300円

☆書籍のごあんない

 当会の例会にも何度か顔を出されている言語聴覚士の吉澤健太郎先生が、このたび共著で吃音改善に関する本を執筆されました。

 内容は先生が勤務する北里東病院の吃音外来で行われている訓練のうち、自宅でもできることをまとめたものです。

 外来への通院治療に勝る改善法はありませんが、吃音外来のある医療機関が近所になく通院が困難な吃音当事者にとって、そのエッセンスに触れることができる貴重な一冊となるでしょう。

 

【書籍情報】

『自分で試す吃音の発声・発音練習帳』

安田菜穂 (著),‎ 吉澤健太郎 (著)

単行本(ソフトカバー): 126ページ
出版社: 学苑社

発売日:2018年3月9日

ISBN-10: 4761407972
ISBN-13: 978-4761407971

【おもな内容】

練習で話し方を変える
一人で行なう34の「練習課題」と日常生活で試す12の「応用課題」、そして20の「吃音Q&A」によって、吃音の理解を深め、余分な力を抜いたゆっくりな話し方を日常の困る場面で使えるようにするための書。
主な目次
第1部 発声・発音練習
1 準備
2 発声練習
3 発音練習
4 苦手な場面の練習
5 発話時の感覚を高める練習
6 練習の継続と終了
第2部 吃音Q&A

【その他詳細情報】

アマゾンの当該書籍ページをご参照ください。

お問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です